駄馬のメインページへ
--- ▼ 最近の記事 ▼ ---
--- ▼ コメント ▼ --
--- ▼ 記事ジャンル ▼ ---
--- ▼ アーカイブ ▼ ---
--- ▼ 書いてる人 ▼ ---
Other

フィードメーター - だばろぐ

09年産はラフィアンとキャロットで

 ウイニングポスト関係でアクセス数が爆発してますが、すみませんリアル競馬の話です(苦笑) 久々のブログ更新になってしまって申し訳ないです。いろいろ書かなきゃ、、、と思っていたネタが積んだままになっていたりするので、これから少しずつ放出していきます。

 さて、まずは出資馬の話。つい先日キャロットで、、、と思ったら、ラフィアンで出資した馬も書いていなかった(苦笑) 6月のBRFツアーで良く見えた馬で、他は抽選落ちなどをしつつも、1頭出資確定したのがこちら。

 05インフォーマルの09 牡馬
 父:ブライアンズタイム 母:インフォーマル
 美浦・上原博之厩舎予定

 ラフィアンで1度ブライアンズタイムの仔を持つというのは憧れでしたし、この馬はスラッとしてますが、血統的にはダートで良さそう。厩舎も文句なしですし、手堅く安定して走ってくれればと思ってます。

 そして、長年ラフィアン信者としてやってきましたが、ついにキャロット入りを決断してしまいました。ラフィアン以外のクラブを経験したくなったのと、社台のカジュアルな血統の馬を持ってみたいなという気になって(笑)

 18カツラドライバーの09 牡馬
 父:フジキセキ 母:カツラドライバー
 美浦・鹿戸雄一厩舎予定

 キャロット記念すべき1頭目はエフティマイアの全弟。仕上がりの早い傾向にあるフジキセキですし、とにかくまずは1勝を期待したいなと。

 58ヴォークリンデの09 牡馬
 父:ネオユニヴァース 母:ヴォークリンデ
 栗東・笹田和秀厩舎予定

 そして一気に2頭(笑) 母のヴォークリンデはキャロットで募集されていた馬で、密かに出資したかった思い出の馬。まさにキャロットでこそという血統に初年度から行ってみました。というか母馬は繁殖馬セールにラインナップされているので、これが最後のチャンスかも。

 というわけで2009年産の現1歳世代は合計3頭に出資が決まりました。キャロットから正式に書類が届いていないですし、勢い余って更に別の馬に出資することも可能性としては0でないですが(苦笑) ひとまず来年のデビュー目指してどの馬もがんばって欲しいものです。
愛馬・一口馬主 | comments (0)