駄馬のメインページへ
--- ▼ 最近の記事 ▼ ---
--- ▼ コメント ▼ --
--- ▼ 記事ジャンル ▼ ---
--- ▼ アーカイブ ▼ ---
--- ▼ 書いてる人 ▼ ---
Other

フィードメーター - だばろぐ

種付け料一覧-2010年-その1

 さて、毎年恒例になりつつある種付け料一覧の2010年版を公開してみました。2009年版が非常に中途半端なままで更新が止まっているので、かなり心苦しいところではありますが、ひとまず過去は振り切って日々発表されていくであろう来年度版に集中するのがいいかなと判断しました。

 → 種付け一覧 -2010年-

 2010年版ではjQueryを取り入れまして、表をソート(並び替え)できるような形にリニューアルしてみました。これまでは価格順に並べていましたが、お目当ての馬を探すのにアイウエオ順だとか繋養先別で確認出来た方が便利かなと。初期状態では「価格順+同額の場合はアイウエオ順」という従来の形になっていますので、これまでご覧になっていた方でも比較的スムーズに慣れて使っていただけるかなと。

 そして、おそろしい事に(?)前年との差額順でもソートができてしまいます。と言っても現在の状況では前年比ダウンが当たり前になるかと思いますので、前年比ダウンでも種牡馬自体の評価が下がったというように見るのではなく、生産者側に配慮しての値下げと見た方がいいのかなと。そういった面も考えながら表を見てみると、今の生産界、そして数年後の競馬が見えてくるかもしれません。

 今回は第1弾としてJBBA(日本軽種馬協会)の種牡馬たちを追加してみましたが、これまで原則としてJBBAでは全額前納だった種付け料が、受胎確認後支払いの設定が追加されたというのも生産者に配慮してのことだと思います。前納しても受胎しなかった場合に返金があるとはいっても、早い時期に支払いを済ませなければいけないというのは相当な負担になりますし。逆に種馬場側としては暖かくなって受胎確認する時期になるまで支払いが発生しない訳で、JBBAだとか大規模なところならともかく、細々とやっている種馬場にとってはまた別の苦悩がありそうですが。

 おそらくは近日中に社台SS、そしてビッグレッドFあたりの価格発表もあるかと思います。今回のリニューアルで更新がしやすくなった(そのおかげで2010年から下書き版は無くなりました)ので、なるべく早く反映させようと思ってます。サイト全体の更新簡略化も来年に向けての課題ですね。
生産・血統 | comments (0)