駄馬のメインページへ
--- ▼ 最近の記事 ▼ ---
--- ▼ コメント ▼ --
--- ▼ 記事ジャンル ▼ ---
--- ▼ アーカイブ ▼ ---
--- ▼ 書いてる人 ▼ ---
Other

フィードメーター - だばろぐ

BRFツアー2011

 宝塚記念の週に毎年行われるビッグレッドファームツアーに、今年も参加してきました。去年のツアーで運よくペア招待券を引き当てたので、今年は参加費がなんとタダ! 毎年毎年勝てないのにひたすらお布施をしてきた甲斐がありました(笑) こうしてまたお布施をする日々が続いていくわけですが……

 さてさて、2日間にわたるツアーではラフィアンで募集される現1歳馬や種牡馬をひたすら見学。牧場で飲むビールの誘惑を断ち切りながら募集馬を真剣にチェックし、それでも時間が経つにつれて誘惑に勝てなくなっていき、段々と酒を入れつつ判断力がなくなった辺りで「今年はこの馬で間違いない!」と間違いな判断をして帰ってくるのが毎年の恒例になりつつあります(笑) まぁ雰囲気を楽しみ、他の会員さんとの交流を楽しみ、馬との触れ合いを楽しむ場所ですね。まさに競馬好きだらけの修学旅行です。

 そんなツアーでは今年も多くの方に大変お世話になりました。もう何年もツアーでご一緒させていただいている方、関西からわざわざ羽田経由でご一緒してくださった方、パーティーで酔っ払ってハメはずして一緒に騒いだ方、10年続けているのに未勝利なのかよと笑いつつも真剣にアドバイスしていただいた方、落としていることさえ気づいてなかった財布をひろってくださったクラブの方。若輩者ゆえになかなか恩返しができずにもどかしいところですが、せめて来年のツアーでは「ようやく出資馬が勝ったんですよ!」と報告できるよう、精進したいと思っています。

 で、肝心の出資候補馬。まだ悩んではいるのですが、抽選覚悟で30番台のあの馬にいこうと思っています。手足が長くて軽くて、マイネルパシオンのような雰囲気を感じています。(実績での当選は到底かなわないので)抽選で落ちた場合にはディープ産駒かダート血統のあの馬ですかね。他にも何頭か気になっている馬はいますので、もうしばらく悩んでみたいと思います。あと、一応募集馬すべての写真を撮ってきましたので、東京近郊の方ならばそれを見ながらの出資検討会とかもできますよ(笑)
愛馬・一口馬主 | comments (0)

コメント投稿欄