駄馬のメインページへ
--- ▼ 最近の記事 ▼ ---
--- ▼ コメント ▼ --
--- ▼ 記事ジャンル ▼ ---
--- ▼ アーカイブ ▼ ---
--- ▼ 書いてる人 ▼ ---
Other

フィードメーター - だばろぐ

2011年POG本発売スケジュール

 今年もPOGのシーズンがやってきました。2010−2011シーズンはマルセリーナ、リフトザウイングス、ベルシャザール、ミッキーマスカットあたりをピックアップできて、まずますの成績になってるので、来年もこの調子でいきたいなと。あ、レーヴディソールとかオルフェーヴルとかは宗教上の理由により全くノーマークでした(笑)

 この時期に合わせてPOG関連本も大量に発売されるので、うまく参考にして指名したいなと。ということで発売スケジュールを今年も掲載してみます。

 丸ごとPOG2011〜2012
 発売:5月9日(月)
 発行:サンケイスポーツ
 価格:1600円
 ギャロップが毎年発行しているPOG本ですね。産地馬体検査で収録したDVD付き。とりあえず動画が見たい、ギャロップ派orサンスポ派だという方はコレをどうぞ。本屋で置いていることは少なく、駅売店やコンビニで入手することになります。Amazonも出てこないのでリンクはギャロップ公式になってます。

 POG虎の巻(2011〜2012)
 発売:5月9日(月)
 発行:デイリースポーツ
 価格:300円
 去年くらいからデイリースポーツ(馬三郎)が出している媒体。本としてではなく、夕刊フジや夕刊ゲンダイのようなタブロイド紙タイプでコンビニに並びます。去年は馬三郎のヤクザ、じゃなかった弥永さんと山本英俊オーナーとの対談が非常に読み応えありましたね。『シャガールの下(ピカソ)は厳しい』と明言してましたし、なかなか突っ込んだ内容だったので今年も購入予定。

 競馬王のPOG本2011-2012
 発売:5月13日(金)
 発行:白夜書房
 価格:1500円
 毎年スルーしてる競馬王のPOG本。文章中心で読ませる内容です。あとは知らん(笑)

 POGの達人2011-2012
 発売:5月14日(土)
 発行:光文社
 価格:1600円
 須田鷹雄氏監修の通称「赤本」。写真派にも文章派にも嬉しい内容となっています。前シーズンの期待ハズレに終わった馬を取り上げる「イケてなかった馬列伝」のために毎年買っている人も多いのでは。もう8年ぐらいの付き合いになるでしょうか。今年も買います(笑)

 ザッツPOG2011-2012
 発売:5月16日(月)
 発行:東京スポーツ
 価格:290円
 「POG虎の巻」の東スポ版といった形で、こちらもタブロイド判。コンビニ・売店だけではなく、Amazonでも予約できるようです。種牡馬別やクラブ別の産駒リストが充実していた記憶が。

 2011-2012最強のPOG青本
 発売:5月17日(火) → 23日(月)変更
 発行:ベストセラーズ
 価格:1575円
 内容の充実ぶりから、赤本に次ぐ存在として毎年注目を集めていた通称「青本」ですが、どうやら丹下日出夫氏が監修から離れてしまったようで今年はちょっと様子を見たいところ。内容が未知数なだけに店頭でしっかりチェックしたいですね。順当ならこの本を基準にして指名馬を毎年決めていたんですが、今年はちょっと変更せざるを得ないかも。

 丹下日出夫の勝てるPOG
 発売:5月中 → 18日(水)変更
 発行:日本文芸社
 価格:1575円
 ということで青本から離れた丹下氏監修と思われるのがコチラ。まだAmazonではページすら出来ていないですし、どんな内容になるかは全くの謎。


 優駿、サラブレ、UMAJIN、最強の法則でも特集が組まれると思いますので、それぞれ立ち読みでもしながら自分に合ったものをチョイスするのが良いと思います。そういってると片っ端から購入することにもなりそうですが(笑)
中央競馬 | comments (0)

コメント投稿欄